ウネバーランド

ヤンキーゴーホーム
ウネバーランド TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  今日も一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日も一日

平和だったけど何もしてないな・・・・

最近、休日はなにもしなくて終わる日が続くんだ・・・・・

さて、明日はアラン実装だ!

だがサクチケ代もなく(1,5kpあるが髪型をけいおんヘアーにするのでry。1発であずにゃんか澪ヘアーになれば
世はこともなしなんだが)吸わせもまずい・・・・ 
リアマネつぎ込めって? 空の境界やFFの代金で貯金残り3k円だとwwwww

まぁ漫画買いすぎなんですけどね・・・・



↑リアルドリフふく

以下コメ返信 だんなコラッタ>>コメ返信しにくいのやwwwめwwwれwwwwwwww

らぅ>> のどを液状のクリームが通っていく感じがおもしろいわ おかげで横隔膜がビックリしてry
スポンサーサイト
[ 2009年12月15日 22:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)
サキュバス 触手でググったら神小説の一部見つけたwwwww
月が空の頂点に差し掛かろうとするほどの夜更け

どさっ

A「んっ・・・・・・?」

寝ているAは腹部あたりにずしっとした重さを感じ何事かと思い目を覚ます

A「・・・・・えっと・・・・どなた?」

Aに圧し掛かっていたものはモノではなく人、しかも10歳くらいの女の子であった。彼女の身に着けているものといったら
大事な部分を隠す面積くらいしかないような着衣と背中にはえた蝙蝠のような羽だけである。

?「こんばんわっ」

A「こ・・・こんばんわ。で、あなたはだれでどうして俺に圧し掛かっておいでですか?」

?「あたし?あたしはミグ。あんたたちからはサキュバスとか夢魔とか言われてるわね。」

A「(イッタイコイツハナニヲイッテイルンダ?)」

深夜に唐突に現れた闖入者に戸惑っているAを無視するかのようにミグと名乗る幼女は

ミ「唐突なんだけどさー。ちょっと精を分けていただかないかしら?」

A「・・・・・・ワッツ?」

A「(なななななにを言っているんだこの幼女 いきなり部屋入ってきて精を分けろ?
  精ってあれか?○液のことか?しかしうんと答えたら最後死ぬまで吸われたり
  ついでに魂もってやつじゃせdrftgyふじこpl」

ミ「そんなに慌てなくても死ぬようなことはしないってばっ」

A「ナニをすればいいのかねおじょうさん?」
[ 2009/12/21 13:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。